誹謗中傷・個人情報の削除・損害賠償請求等、
ネット上の風評被害でお悩みの企業様はご相談ください。

インターネット上の誹謗中傷やプライ
ベートな情報等の削除/投稿者の特定から
損害賠償請求まで
keshikir(ケシキル)− ケシキル −

メールによるお問い合わせ

弁護士紹介introduction of staff

対応弁護士/クリックすると詳細情報へジャンプします。

吉井和明
吉井 和明
後藤大輔<
後藤 大輔
黒岩英一
黒岩 英一
吉井和明

弁護士 吉井 和明(Kazuaki Yoshii)
所属 弁護士法人ALAW&GOODLOOP
経歴
  • 埼玉県出身
  • 明治大学法科大学院 修了
  • 2009年 弁護士登録(大分県弁護士会)
  • 同年より弁護士法人おおいた市民総合法律事務所にて勤務
  • 2015年 福岡県弁護士会 福岡部会へ登録替え
講演・セミナー
2017年7月
富士通クラウドテクノロジーズセミナー「国境を超えたクラウド利用にまつわるリスクについて」
2017年7月
情報セキュリティセミナー「法的観点からみた情報セキュリティ」(主催:株式会社スミリオン 場所:福岡県東総合庁舎(福岡県Ruby・コンテンツ産業振興センター))
2017年9月
「改正個人情報対応レベルアップ講座」(主催:麻生教育サービス株式会社 場所:福岡県東総合庁舎(福岡県Ruby・コンテンツ産業振興センター))
2017年9月
セキュリティキャンプ九州in福岡「情報セキュリティ技術の使い方」(場所:LINE FUKUOKA会議室)
2017年9月
法教育授業「刑事事件」(場所:春日西中学校)
2017年9月
Kyushu Security Conference 2017「情報セキュリティを学んで人の道を踏み外さないために」(場所:福岡工業大学)
2017年9月
相談員レベルアップ研修「改正個人情報保護法について」(主催:大分県消費者ネットワーク 場所:アイネス 大分県消費生活・男女共同参画プラザ)
2017年11月
CSA Japan Congress 基調講演「改正個人情報保護法とクラウドセキュリティ」・パネルディスカッション(主催:Cloud Security Alliance 場所:東京大学情報学環・福武ホール 福武ラーニングシアター)
2017年11月
クラウドEXPO・富士通クラウドテクノロジーズブースセミナー「クラウドサービス利用における法的対応策」(主催:富士通クラウドテクノロジーズ、場所:幕張メッセ)
2018年2月
情報モラルシンポジウムin大分・パネルディスカッション「組織が実践する情報モラルのさまざまなカタチ実用編」(主催:公益財団法人ハイパーネットワーク社会研究所 場所:ホテル日航大分オアシスタワー)
2018年4月
九州北部税理士会福岡支部研修「法律的に見た「仮想通貨」の位置づけと法務」(場所:西鉄グランドホテル)
著書・論文
後藤大輔<

弁護士 後藤 大輔(Daisuke Goto)
所属 弁護士法人ALAW&GOODLOOP
経歴
  • 福岡県福岡市出身
  • 慶応義塾大学法学部法律学科 卒業
  • 明治大学法科大学院法務研究科 修了
  • 2010年 弁護士登録(長崎県弁護士会)
  • 2014年 福岡県弁護士会 福岡部会に登録替え
講演・セミナー
2017年2月
講演「被災借地借家法・改正被災マンション法」
著書・論文
2017年3月
寄稿「個人情報保護法の改正について」
2018年7月25日号(2094号)
金融法務事情 論説「いわゆる非中央集権型取引所の概要と取引所に対する差押えに関する一考察」
黒岩英一
弁護士 黒岩 英一(Eiichi Kuroiwa)
所属 弁護士法人ALAW&GOODLOOP
所属団体
  • 長崎県弁護士会
  • 日本防災士会長崎支部
  • 長崎青年会議所
  • 災害復興支援委員会(日本弁護士会連合会)委員
主な取扱分野 遺産分割、交通事故、労働問題、離婚、刑事弁護、債権回収、債務整理
経歴
2004年
九州大学法学部卒業
2008年
福岡大学法科大学院卒業
2008年
司法試験合格
2014年
岩永法律事務所 (所長岩永隆之弁護士)退職
2015年
植木博路法律事務所入所
2016年
ALAW&GOODLOOP法律事務所長崎オフィス所属
ごあいさつ 平成21年から、長崎市内で弁護士として活動しています。
私の目指す弁護士像は、「当たり」と言ってもらえる弁護士です。
現在、弁護士数が増え、皆様がどの弁護士に相談するか、選択肢が増えてきました。そのような中で、私は、依頼して事件が解決した後、この弁護士に依頼したのは「当たりだった」と言ってもらえるように努力しています。弁護士ドットコムで法律相談の回答も行っており、一般的にどのような困りごとがあるのか、常に社会の傾向もつかめる状態を維持して参ります。
得意分野は、相続、交通事故、労働問題、離婚です。ただ、長崎という土地柄もあり、これに限らず、多数の案件を担当してきました。また、日本弁護士会連合会災害復興支援委員会委員のほか、罪を犯してしまった障害者の方をサポートする活動にも協力しています。
今後とも、気軽に相談できる、頼れる弁護士となるよう、努力して参りますので、よろしくお願い致します。

ページ上部へ